プリッとChannelが初告白 解散危機救った大物YouTuberの助言とは

2020.02.22

プリッとChannelが初告白 解散危機救った大物YouTuberの助言とは

カジサックさんが人気YouTuber「プリッとChannel」と初コラボ。今まで語られてこなかったプリッとChannelの裏話が明らかになりました。

カジサックさんは、元芸人や現役芸人で構成されているプリッとChannelに、「どうしてYouTubeに移行したのか」を尋ねると、「(YouTubeのほうが)売れる確率が高いなっていうふうに考えたんですよね」とYouTube活動を開始した経緯を語りました

しかし当時は、無名の芸人YouTuberだったため、「全然再生されない」状態だったと語り、将来を危惧したあごキングさんが芸人を辞め、「一般企業に就職したい」と言い出したと、知られざる解散危機を語りました。

そんな解散危機を救ったのは、「カリスマブラザーズ」のジョージさん。相談を受けたジョージさんはプリッとChannel宅を訪れ、「半年でチャンネル登録1万人いかなかったら素質ないと思って辞めていいけど、いったら絶対未来あるから続けたほうがいいよ」とアドバイス。

これにあごキングさんは「半年だけなら」と同意し、その後、2人は寝る間も惜しみ、1日3本というハイペースで動画を量産。わずか半年で1万人の目標もクリアできたそうです。

 

  • プリッとChannel

Sasuke、あごキングを筆頭とした8人組のYouTube集団。

個性豊かなメンバーが繰り広げる体を張った企画が大人気。登録者数105万人

今回ニュースになった内容については以下の動画

https://www.youtube.com/watch?v=9lpIhoCVl3E&feature=emb_logo

●プリッとChannel