登録者数40万人の高校生YouTuberが撮影時期を偽ってお花見動画を投稿

2020.04.18

登録者数40万人の高校生YouTuberが撮影時期を偽ってお花見動画を投稿

4月13日、関西を拠点に活動する高校生YouTuberグループ「18禁ファミリーず」が

花見動画を投稿。

外出自粛が続く最中に投稿されたこの動画の「撮影時期」に批判の声が寄せられています。

 

問題となった動画は、18禁ファミリーずのメンバーが、野外で「おしゃれピクニック」をするという『春にちなんだお花見動画』となっていますが、動画の中で、18禁ファミリーずが4月5日の21時にアップされた動画へのコメントを読み上げていることから、18禁ファミリーずが活動拠点とする大阪府と兵庫県で、緊急事態宣言が出た付近での撮影だったことが判明し、視聴者から疑問の声が寄せられました。

 

本人たちは動画内で、外出自粛が騒がれる前の撮影であることを強く強調していますが、SNSやコメント欄では動画の撮影時期について言及するコメントがいくつか寄せられており、現在、メンバーのSNSアカウントのいくつかは閉鎖されており、その詳細は確認できなくなっています。

 

 

  • 18禁ファミリーず

男3人女1人の関西高校生YouTuber・18禁ファミリーずのYouTubeチャンネル

ドッキリ動画やリアクション動画、検証動画など様々なジャンルの動画を投稿中。

登録者数43.4万人

https://www.youtube.com/channel/UCY46Eev-ZzlifIUpE0Hl6bg

 

 

 

今回ニュースになった内容については以下の動画

男女でおしゃれピクニックしてみた

https://www.youtube.com/watch?v=4Jy4X2kWbqs&feature=emb_logo