「志村けんのだいじょうぶだぁ」YouTubeで公開 収益は赤十字社へ

2020.04.19

「志村けんのだいじょうぶだぁ」YouTubeで公開 収益は赤十字社へ

3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎のために亡くなったザ・ドリフターズの志村けんさんの所属事務所が4月18日、87年から96年に放送されたコント番組「志村けんのだいじょぶだぁ」を再編集し、午前7時からYouTubeチャンネル「イザワオフィス公式チャンネル」で順次公開すると発表しました。動画による収益は、諸経費を除いた上で日本赤十字社に全額寄付されます。

 

所属事務所は同番組を10本の動画に再編集し、#1を広告のない動画、#2〜#10を広告付き動画として公開します。

 

また、同番組について「諸事情により、テレビなどで目にしていただく機会がなく、今後について、残念ながら限りなくゼロに近い状況です」とし、「弊社スタッフ一同、これら、志村けんの全盛期とも言える時期の作品が、このまま人々の目に触れられず、再び世に出ないまま葬り去られてしまうことに対して、大きな葛藤がありました」と明かしました。

 

収益を全額寄付することに決めた経緯については、最前線で働く医療従事者へどのような支援ができるのか検討した結果、YouTubeでコント動画を配信し得られる収益を日本赤十字社に寄付することにした、と説明。

 

世界中が暗く沈んでいる今、志村けんさんの作品で世界各地の家庭を明るくしたい、と結びました。

 

  • IZAWA OFFICE/イザワオフィス

芸能事務所イザワオフィスの公式YouTubeチャンネル。

イザワオフィスに所属するタレントの関連動画を配信。登録者数16.7万人

https://www.youtube.com/channel/UCcEUYzjrepHbAe0ytBqKFDA/featured

 

今回ニュースになった内容については以下の動画

【公式】志村けんのだいじょうぶだぁ #1

https://www.youtube.com/watch?v=eUy8C8k8Bv0