VTuberが放送開始前に生配信権限を剥奪される事案発生

2020.04.22

VTuberが放送開始前に生配信権限を剥奪される事案発生

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」所属の桐生ココさんが4月18日、YouTubeのライブ配信権限が剥奪されたことを報告しました。

 

4月18日22時開始予定の雑談配信枠で、放送開始前に突然BANされてしまったそうで、その後、新しくライブ配信の枠を作ることもできず「ライブストリームを配信する権限が取り消されました」と記載されたYouTubeアカウントの管理画面をTwitterに公開しました。

 

4月19日にあってもライブ配信権限は元に戻らず、4月20日にはライブ配信権限が元に戻るまでコラボも禁止とTwitterで発表。権限が剥奪された配信者と他の配信者のコラボがYouTubeの規約違反に当たる恐れがあることからの判断だと思われます。

 

通常、YouTubeの配信権限剥奪はチャンネルがコミュニティガイドラインの違反警告を受けた場合や、著作権侵害による削除通知などで適用されますが、現時点で桐生ココさんが生配信権限を剥奪された原因は明らかにされていません。

 

桐生ココさんの生配信権限の復活の時期や、それまでの動向に注目が集まっています。



  • CoCo Ch. 桐生ココ

ホロライブ所属のVTuber・桐生ココさんのYouTubeチャンネル。ゲーム実況や雑談配信など投稿・配信している。登録者数は30.7万人。

https://www.youtube.com/channel/UCS9uQI-jC3DE0L4IpXyvr6w/featured