東野幸治 「気が狂いそうになる」YouTubeの撮影環境を語る

2020.02.28

東野幸治 「気が狂いそうになる」YouTubeの撮影環境を語る

お笑い芸人の東野幸治さんが都内で自身のエッセイ集「この素晴らしき世界」(新潮社)の刊行を記念して、「ゴッドタン」などの人気番組を手掛けるテレビ東京の佐久間宣行プロデューサーとトークショーを行いました。

このイベントの中で「東野幸治は今後どうしていけばいいか?」という自身についての質問を佐久間さんに問いかけると、「ラジオに近いけど、好き勝手言える番組を持ったら面白そう」と回答。すると、今月YouTubeチャンネル「東野幸治の幻ラジオ」を開設したばかりの東野さんは、ここぞとばかりに自身のYouTubeをアピール。PR用に「自分でTシャツ屋に行って作って、着てきた」という「幻ラジオ」とプリントされたTシャツを着ていた東野さんはYouTubeについて語りました。

自宅のリビングで1人で撮影し、それを「娘に送って、娘が配信してくれるっていうシステムでやっている」と状況を説明。その結果、「ゲストも呼ばずやってるから誰も笑わへん。気が狂いそうになる、15分が限界ですね」と苦労を語りました。さらに、コメント欄に対しても、「勝手なことを言いやがって、プロがタダでやっているのに『もっと長く喋れ』ってどういうことや」とボヤき。それでも、「そういうのも立ち上げているので、こういうのが大きくなっていったらいいのかなと思っています」と今後も継続していくことを誓いました。

  • 東野幸治

お笑い芸人・東野幸治さんのYouTubeチャンネル。

映像なし、音声のみのラジオ動画を配信。仕事の裏話や日々の思っていることを語る。

登録者数は4.72万人

https://www.youtube.com/channel/UCSK4Ikp1v5WPe30pTJVe6Zw

●東野幸治