乃木坂ドーム配信最終日 同時視聴者数37万人超え 他最新ニュース4記事

2020.05.08

乃木坂ドーム配信最終日 同時視聴者数37万人超え 他最新ニュース4記事

浜崎あゆみさん 名曲揃いのバラードベストアルバム『A BALLADS』をライヴ映像で配信!

 

歌手の浜崎あゆみさんが”TRACK LIST LIVE”を5月9日(土)の18:00よりYouTubeにてプレミア公開することが発表されました。

今回の”TRACK LIST LIVE”は2003年3月12日に発売された初のバラードベストアルバム『A BALLADS』の収録曲を収録順に、過去20年間で歌唱したライブ映像から1曲ずつセレクトして構成されます。

『A BALLADS』には、「M」「SEASONS」「Voyage」などの大ヒットシングルから、定番曲「A Song for ××」「Who…」、ファンから名曲との呼び声が高いアルバム曲「Key 〜eternal tie ver.〜」「Dolls」まで、多彩なバラードソングが収録されています。

これまでに、アルバム『LOVEppears』、ベストアルバム『A BEST』で同様の配信を行い、ファンから好評の声が数多く寄せられていましたが、今回は“TRACK LIST LIVE”企画第3弾として、『A BALLADS』が選ばれました。

今回も現時点で事前に各曲ごとにどのライヴがセレクトされているか明かされておらず、前回同様、公開を待つファンたちによってアツい予想合戦が繰り広げられることが予想されます。

2020年5月9日(土)18:00〜プレミア公開

「浜崎あゆみ『A BALLADS』TRACK LIST LIVE」

●ayu♪
アーティスト浜崎あゆみのYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 37.8万人
https://www.youtube.com/user/ayu

●この記事に関する動画
「浜崎あゆみ『A BALLADS』TRACK LIST LIVE」
https://www.youtube.com/watch?v=xlHpzgLd_P0

 

おうちに笑いを!よしもと漫才劇場メンバーが笑いをお届け「#吉本自宅劇場」

 

「距離を超えておうちでも楽しめる笑いを届ける」をモットーに、自宅で笑いを楽しめるコンテンツをYouTubeで配信する「#吉本自宅劇場」を展開中の吉本興業。その中でも大阪・難波にある、漫才師の育成劇場「よしもと漫才劇場」では、同期やルームシェア、仲良しメンバーなどのリモート生トーク配信や、それぞれの「おうち時間」を過ごしている芸人たちの晩御飯などのお笑いコンテンツを、「よしもと漫才劇場YouTubeチャンネル」から毎日配信中。トーク企画だけでなく、視聴者も一緒に参加できる双方向配信企画や、芸人のプライベートを覗き見できる企画など多彩なラインナップが用意されています。
自粛生活に笑いが欲しい人はぜひチェックしてみて下さい。

5/7(木)~5/13(水)の配信コンテンツ

「マンゲキおうちトーク」<生配信>

毎日21:00〜配信(30〜40分予定)

【スケジュール・出演者】

5/7(木)21:00〜 吉田たち こうへい / マユリカ 阪本 / からし蓮根 青空 / 丸亀じゃんご 北村

5/8(金)21:00〜 祇園 木﨑 / ちからこぶ 晃太郎 / フースーヤ田中ショータイム / 天才ピアニスト 竹内

5/9(土)21:00〜 祇園 櫻井/ジソンシン 下村/マルセイユ 別府/からし蓮根 伊織

5/10(日)21:00〜 ヘンダーソン中村 / マルセイユ 津田 / ネイビーズアフロ 皆川 

5/11(月)21:00〜 カベポスター 永見 / ダブルヒガシ 東 / ちからこぶ 宮北 / ドーナツ・ピーナツ ドーナツ

5/12(火)21:00〜 ジュリエッタ 藤本/タナからイケダ 池田/ミルクボーイ 駒場

5/13(水)21:00〜 ミートばいばいおのうえ / 20世紀木本/ねこ屋敷 山崎/田津原理音 

●よしもと漫才劇場チャンネル
吉本興業所属の芸人が劇場ネタを中心に動画をアップ チャンネル登録者数 4.2万人
https://www.youtube.com/channel/UC1HFvQiR8x712JlMZftYfMA

 

水樹奈々さん、過去に挑戦したライブパフォーマンス7選をYouTubeで公開

 

水樹奈々さんがオフィシャルYouTubeに「こんな時だからこそ、諦めない気持ちや何かに果敢にチャレンジする気持ちを感じて欲しい」という気持ちを込めて作成した再生リスト『水樹奈々セレクト!ライブチャレンジ7選』を公開しました。

公開されたのは、誕生日に行われた武道館ライブでピアノの弾き語りを披露した「宝物」、横浜アリーナでステージコンバット(殺陣)に挑戦した「Justice to Believe」、フルオーケストラライブでアルパの弾き語りをした「夢の続き」、さいたまスーパーアリーナという大舞台をタップダンスで魅了した「Orchestral Fantasia」、夢にまで見た甲子園球場ライブでアルトサックスに初チャレンジした「Fun Fun★People」など7曲。最高のステージを創り上げるために全力で挑戦した水樹奈々さんに、胸が熱くなること間違い無しの選曲になっています。

●水樹奈々 YouTube Official Channel♪
声優・歌手・ナレーターなど多岐にわたる活躍を見せる水樹奈々の公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/mizukinanaKING/featured

●この記事に関する動画
「宝物」(NANA MIZUKI LIVEDOM 2006 -BIRTH-)
https://www.youtube.com/watch?v=uPx7k2UKCcw

 

立川志らくさん、YouTubeで落語挑戦「真っ向勝負の大ネタを」

TBS系「グッとラック!」の司会でも知られる落語家の立川志らくさんが、所属事務所・ワタナベエンターテインメント公式YouTubeチャンネルで自身初の「Youtube落語」に挑戦することがわかりました。

落語ファン以外からは情報番組でのコメンテーターのイメージが強い志らくさんですが、やはり本業は落語家ということで、YouTubeというコンテンツを通して、これまで落語を聞いたことがない人にも落語を届けたい、とのことです。

8日午前10時に同チャンネルに公開された告知動画で「落語をやることにしました」と報告。自分がテレビに出ることでより多くの落語を聞いてもらいたいが、新型コロナの影響でそれが厳しい状況になってしまった。しかし落語は一人でも演じることが出来るので、この機会に多くの人に見てもらうためにYouTubeで落語を始めることを伝えました。

志らくさんは「皆様のイメージを覆すような、真っ向勝負の大ネタをお届けしたい」とYouTubeへの強い意気込みを語っています。

●この記事に関する動画
【立川志らく】YouTubeで落語やります!
https://www.youtube.com/watch?v=FS98F60Q5sY

 

乃木坂ドーム配信最終日 同時視聴者数37万人超え

 

女性アイドルグループ・乃木坂46が7日、YouTubeの公式チャンネルで、2017年に開催されたグループ初の東京ドーム公演「真夏の全国ツアー2017 FINAL! IN TOKYO DOME」映像特別配信の最終日を迎えました。

グループの公式ツイッターでは、配信開始前からメンバーたちが自作のおつまみを紹介し、配信中は次々と実況ツイートが投稿されました。

このライブ配信はSNSでも大きな反響を呼び、Twitter上では、「#乃木坂46」をはじめ、「何度目の青空」「#おうちでドーム」「ガールズルール」「#ナカダカナシカ」「#ドームでおつまみ」など、乃木坂46関連ワードが続々とトレンド入りし、リアルタイム検索でも、「設定温度」「ナカダカナシカ」「ガルル」などが上位にランクインしました。

特別配信は今月5日から3日間、毎日午後10時から生配信形式で行われ、この日は、24曲目の「君の名は希望」からラスト32曲目の「きっかけ」までのライブ映像を放送し、同時視聴者数は一時37万人を記録しました。

●乃木坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL♪
AKB48の公式ライバルとして結成されたアイドルグループ乃木坂46の公式YouTubeチャンネル
チャンネル登録者数 125万人
https://www.youtube.com/user/nogizaka46SMEJ