江頭2:50さんに異常事態、まさかのブレーキか? 他最新ニュース4記事

2020.05.18

江頭2:50さんに異常事態、まさかのブレーキか? 他最新ニュース4記事

YOSHIKIさんが見据えるコロナ後のエンタメ業界とは?

 

世界的な人気を誇るロックバンド・X JAPANのYOSHIKIさんがLAの自宅から生配信を実施し、今の自身の考えとこのさきのエンタメ業界の未来について言及しました。

YOSHIKIさんが住むアメリカは、日本以上に新型コロナウイルス拡大の影響が深刻な状況で、先日外出自粛が3ヶ月延長されました。未曾有のこの事態に彼はどういった考えを持っているのでしょうか?

「今は“STAY HOME”から、英国が掲げるスローガン“ STAY ALERT”という第二のフェーズにきている。」と話すYOSHIKIさん。外出自粛が続く中で、いよいよ経済を回さないといけない時がきているようで、既に営業自粛の緩和が始まっている模様。

飲食店など営業しないと生きていけないという仕事も多々ある中の営業自粛の緩和ですが、やはりワクチンが出来るまでは油断できない状況だと語っています。自粛が解除されたとして、いつ第二波が怒ってもおかしくない状況となると、医療崩壊の可能性も大いにありえます。

そういった先を見据えた一人一人の考えが大切でしょう。

YOSHIKIさんはアメリカのエンタメ業界のコンサートなどを例に挙げ、業界全体としても売り上げが低下し、状況の悪化が続く可能性を危惧している。動画を通して「最悪の事態も想定しておくべき」と意見し、視聴者にとって危機の提唱を鳴らしている。

●YOSHIKI

アーティスト・X JAPANのYOSHIKIのYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 16.8万人

https://www.youtube.com/user/yoshikiofficial

●この記事に関する動画

コロナウイルス対談:YOSHIKI&Shinya Yamanaka

https://www.youtube.com/watch?v=yckQnJp9fp8&list=OLAK5uy_kGQdfIlN66V93_3ukbUFC__S16ZDCkOb0&index=2&t=0s

 

原田龍二さんのチャンネルに橋本梨菜さんが早くも再登場!

 

お風呂好きで知られる俳優の原田龍二さんの公式YouTubeチャンネル「原田龍二の湯〜チューブ!」。16日に投稿した動画では、前回の出演で好評だった橋本梨菜さんがゲストとして再登場しました。セクシーな橋本さんの早速の再登場が大きな話題となっています。

本チャンネルでのメイン企画となっている「リモート混浴」。この企画の第2弾のゲストとして登場した、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんは前回の動画に引き続き登場しています。

動画内で、原田さんに対して、ゲストの必要性を語った藤森さん。するとそれを待っていたかのようにゲストが呼びこまれ、前回のゲストの橋本梨菜さんが早速再登場することになりました。
これに対して藤森さんは「原田さん、さすがにねえ、同じ日にまとめて撮ってるのバレますよ」と話し笑いを誘っていました。

その後、藤森さんは橋本さんとのリモート混浴トークを満喫。自ら入浴のスタイルを指示して「こういう感じなんだ、これは楽しいね」と興奮している模様でした

●原田龍二の湯~チューブ!

俳優・原田龍二のYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 1580人

https://www.youtube.com/channel/UCIg4JZi3ZSVcqjVMFcOHiOw

●この記事に関する動画

【リモート混浴】橋本梨菜のホクロの数は何個ある?原田&藤森、興奮!

https://www.youtube.com/watch?v=uRaWGUC3W9s

 

元NHK青山祐子アナ、絵本の読み聞かせでYouTubeデビュー

 

新型コロナウイルスによる外出自粛に伴って、twitter上で新たなコンテンツが話題となった。それは朗読。4月、人気声優の悠木碧さんが自粛中の子供たちに向けて「手袋を買いに」の朗読を投稿したことが大きな話題になった。

そして今月の15日、元NHKアナウンサー青山裕子さんが絵本の読み聞かせ動画を公開しました。現在はフリーアナウンサーとして活躍する青山さんは、自らのYouTubeチャンネルを開設し、子供たちが少しでも絵本に触れる機会が増えればと「さるかにがっせん」「はだかのおうさま」「せんろはつづく」など10作品の読み聞かせ動画を公開しました。

ここで公開されている絵本は、4児の母である青山さんが実際に日頃から読んでいる作品だそうです。香港の自宅の子供部屋で収録された今回の動画は、青山さんが登場人物を熱演している姿が見れるものとなっています。尚、これらの動画は2週間の限定公開になっているようです。

●Yuko Aoyama/青山祐子 Official

元NHK、現フリーアナウンサー青山裕子のYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 50人

https://www.youtube.com/channel/UCaYmZ_9DdkfbRFGB_r_Ssog

 

近未来的!?「絶対にシュートがはずれないバスケゴール」

 

『絶対にはずさないバスケットゴール』。これだけ聞くとまるでドラえもんの道具を思い浮かべてしまいます。そんな夢のようなアイテムを開発しているYouTuberがいることをご存じですか?

自作系YouTuberのシェーン・ワイトンさんが開発した「絶対にはずさないバスケットゴール」。実は今回のものは第2弾で、4月に第1弾が公開されているというのだから驚きです。

第1弾ではバスケットゴールのゴール板を変形させたものが公開。通常は長方形であるゴール板を内側に湾曲させている。この湾曲具合が緻密な計算がされており、どんな角度でボールが当たってもシュートが成功するゴールを開発。実際に公開されている動画でも、魔法のように連続でゴールにボールが吸い込まれる様子が映し出されている。

そして満を持して公開された2弾では、なんとゴール板そのものが動く仕組み。今回はモーションセンサーがボールの軌道を追跡して、ゴール板が上下左右に動くことでボールを迎えにいく仕組みになっています。完成した動画では、ゴール板の枠さえ捉えれば、ゴール板が自動的に動いて続々とゴールが決まっていた。

彼の次の大発明に期待が集まっています。

●Stuff Made Here

様々なモノづくりにチャレンジする動画をアップ チャンネル登録者数 15.4万人

https://www.youtube.com/channel/UCj1VqrHhDte54oLgPG4xpuQ

●この記事に関する動画

How I made a basketball hoop that always goes in

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=vtN4tkvcBMA&feature=emb_logo

 

江頭2:50さんに異常事態、まさかのブレーキか?

 

YouTuberデビュー以来、絶好調を維持してきた江頭2:50さん。
4月にはチャンネル登録者が200万人を超えるなど、芸能人YouTuberの中では、あの「嵐」に次ぐ記録を打ち立てるなど、ここまでのチャンネル成長っぷりはまさに快挙そのもの。

ここまで破竹の勢いで来た江頭さんでしたが、5月の動向はこれまでの好調っぷりとは異なるものとなってしまったようです。

そのターニングポイントとなったのが、5/1の投稿と5/9の生配信だ。

5/1に投稿されたのはTKO木下さんが登場した動画です。TKO木下さんと言えば後輩への暴力などの影響で、チャンネル開設から炎上状態が続いており、先にコラボしたカジサックさんも木下さんとのコラボにより炎上。江頭さんも同じく炎上し、動画の低評価が殺到しました。

また、5/9に行われた生配信では、チャンネル開設以来初めてのゲーム実況を配信。自身の芸名にちなんで、午後2:50から生配信がスタートしました。この生配信でプレイしたのは、以前から江頭さんが大ファンだと公表している『FINAL FANTASY VII REMAKE(FF7R)』。元々オリジナル版を相当やりこんでいたという江頭さんは、今回のリメイク版も既に相当な時間をプレイしているようでやる気充分。ファンからの期待も高まっていました。しかし、いざプレイが始まってみると、江頭さんがシステムを理解できてないためグダグダになってしまい、終始ワイプのスタッフから指示され続けるなど、大失敗に終わったゲーム実況配信。視聴者からは「がっかりした」というコメントが殺到し、その動画は公開からわずか2日で非公開されることとなりました。

そんな影響を受けてか、15日には初めて登録者が1万人も現象してしまった。ここまで持ち前のキャラクターと勢いで突っ走ってきた江頭さん。今後の展開次第ではこのまま失速してしまう可能性もありえます。これからちゃんねるはどうなっていくのか?今後の江頭さんの動向に注目が集まっています。

●エガちゃんねる EGA-CHANNEL

大川興業所属のお笑い芸人江頭2:50のYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 202万人

https://www.youtube.com/channel/UCL6JY2DXJNDOIqCP1CRADng