都知事選を睨んだ小池都知事のYouTubeの使い方と、ヒカキンさんの情報発信 他4記事

2020.06.05

都知事選を睨んだ小池都知事のYouTubeの使い方と、ヒカキンさんの情報発信 他4記事

中島 愛さん、誕生日に10年分のMVをYouTubeチャンネルで公開


 
声優・歌手の中島愛さんが、誕生日の6月5日(金)にオフィシャルYouTubeチャンネルを開設。
さらに同チャンネルにて2009年に発売したシングル「ノスタルジア」から2019年にリリースされた ベストアルバム『30 pieces of love』収録の「Love! For Your Love!」までの10年分13本にのぼるMVを公開しました。公開されたMVは全てフルヴァージョンで楽しむことが出来ます。
自身もチャンネルの動画内にて「今後は、歌のコンテンツなど音楽の魅力を届けていく」とのことで、ファンからSNS上では「こんな誕生日プレゼントを逆にもらえるとは」など喜びの声があがっています。

<公開MV>
ノスタルジア/ジェリーフィッシュの告白/Sunshine Girl/神様のいたずら/TRY UNITE!/マーブル/そんなこと裏のまた裏話でしょ?/ありがとう/ワタシノセカイ/サタデー・ナイト・クエスチョン/サブマリーン/Bitter Sweet Harmony
Love! For Your Love!

●中島愛
声優・中島愛のYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 2900人
https://www.youtube.com/channel/UCkOGw3UbTMkj8U0VYzdmi5A

 

鉄道女子系YouTube三江彩花さんのプレゼンがすごい

 

2020年6月からyoutube動画コンテンツを、定期週3回更新を開始しているチャンネル「鉄道チャンネル youtube」が、鉄道界隈で話題となっています。

同チャンネルは、2014年に開設され、電車の走っている全国の鉄道が走っている風景や音を楽しむコンテンツや、全国の駅弁をめぐるコンテンツ、電車の開通イベントなどの旅にリポートをとるような、どちらかというと硬派なチャンネルとして有名で、スカパーやAmazon prime video とも連動しているチャンネルだったのが一転、6月よりカジュアルな動画にシフトチェンジしてリニュアールしました。

その中でも、水曜日担当のあーやんこと三江彩花は鉄道好きの方のイメージがあまりないような鉄道女子なのにかなりコアな情報をプレゼンする動画を投稿しました。
「鉄道好きだけどまったくしらない話だった」というコメントが付くなどかなりのコアな知識を披露しています。


●鉄道チャンネルYouTube
いつでも鉄道に浸れる!鉄道ファンのための鉄道専門チャンネル チャンネル登録者数 1.3万人
https://www.youtube.com/channel/UCEU1PILeEG2tUBHMURn7BBg

 

“消えたタレント”芹那さん、YouTubeチャンネル開設!即炎上か?

 

ここ数年、あまりテレビでの露出が多くなかった、タレントの芹那さんが30日、YouTubeチャンネル「芹那だよぉ」を開設しました。初投稿動画で、今後チャンネルでやっていきたい企画として「運転免許を持っていないので取得したい」と発言、応援するコメントも多かったが、一部ネット上で波紋を広げています。

芹那は「ゴルフを上達したいんです。もうマスト!!」と発言、 現在はゴルフが趣味のようでチャンネルはゴルフ動画をメインにすることを宣言し、「ゴルフを回って、温泉に入って、おいしもの食べる」というスタイルを想定しているようですが、動画内で「今、車の免許を持っていなくて、ゴルフに行くため、車の免許を取っていくというのも考えています」と話したが、一部コメントにて「免許もってなかった?」という突っ込みがありました。

芹那さんは過去テレビ番組にて”ペーパードライバーをなんとかしたい”という企画を行っており、また、、「免許を取ったのは5年前くらい。大学4年生の時」という発言もあったようで、チャンネル開設から既に一部不信感を買ってしまっているようです。

●芹那だよぉ
タレント・芹那のYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 1270人
https://www.youtube.com/channel/UCIuSzc32TC3eklkLLvn3SGw

●この記事に関する動画
【芹那だよぉ】YouTubeはじめるよぉ!!!
https://www.youtube.com/watch?v=cmRlwf5AFV0

 

『ジュニア小籔フットのYouTube』ギャラ500円からの脱却ビジョンは?

 

千原ジュニアさん、フットボールアワー、小藪一豊さんらが出演する『ジュニア小籔フットのYouTube』が、伸び悩んでいるようです。

今年の4月1日より公開された同チャンネルは、2週間でチャンネル登録者28万人。売れっ子芸人が徒党を組んで立ち上げるチャンネルが異例だったことから話題となり、好スタートを切ったと思われましたが、その後の伸びは中々きびしい状態です。

元々はロケを中心とした展開を予定していたが、コロナ渦の中慣れないリモートのトークのみでインパクトのある動画を投稿出来ていないこともあり、コンテンツの再生数が伸び悩んでいる。
チャンネルが100万人に達するまでギャラが500円という縛りでYouTubeに出演する4名ですが、固定ファンはいるものの、YouTubeのメインターゲットの10代20代に刺さってないのでは?というコメントもちらほら見られ、今後の自粛解除に向かう中どんなコンテンツを出していくのか注目が集まっています。

●ジュニア小籔フットのYouTube
 千原ジュニア・フットボールアワー・小藪一豊のYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 36万人
https://www.youtube.com/channel/UCANr15MC0s7bi4cxtDd1Gtg

 

都知事選を睨んだ小池都知事のYouTubeの使い方と、ヒカキンさんの情報発信

 

二ヶ月前の4月10日、COVID-19に関し、YouTuber・ヒカキンさんのチャンネル「ヒカキンTV」の動画にて、東京都の小池百合子知事が出演し、ヒカキンさんが小池都知事に新型コロナ対策についてさまざまな質問をする形式で、約21分の動画にわかりやすくまとめた動画公開からしばらく経ちました。

再生数は現時点(6月5日付)で1000万再生を超え、SNSやコメントでは「非常に状況が判りやすかった」など、若者層に向けたメッセージとして大成功を収めた。また、ヒカキンさんはその後も、新型コロナ関連のコンテンツを定期的に出している他、募金活動「命を守る人を支えたいコロナ医療支援募金」を発表し呼びかけ3億円を超える寄付金を集めるなど、若年層を中心に情報を発信しています。

今後都知事選もある中、若年層の認知度を上げた小池百合子さんが20代の表をどれだけ集められるのかとう声がSNS上で多く上がっており注目のトピックスになっています。