錦戸亮、赤西仁と共同でYouTubeチャンネル開設!赤西らの英語指導動画で思わず、あたふた… 他最新ニュース4記事

2020.06.11

錦戸亮、赤西仁と共同でYouTubeチャンネル開設!赤西らの英語指導動画で思わず、あたふた… 他最新ニュース4記事

人気爆発のイケメンYouTuberグループ「真夜中の12時」の相馬理 初出演のドラマ2本はどちらも『リモート』

 

「全員サロンモデルなYouTuber爆誕」というキャッチコピーのもと活動している、令和のエンタメイケメン5人組YouTuber「真夜中の12時」、通称「まよじゅー」をご存知でしょうか?

その人気は「真夜中の12時」という名前でYouTubeチャンネル開設してから僅か1ヶ月弱で、チャンネル登録者数1万人を超える勢いで、ファンミーティングのチケットは1分で即完売になるなど、若い女性を中心に人気を博している今大注目の男性イケメンYouTubeグループ、それが「まよじゅー」なのです。

そんな人気集団「まよじゅー」の中で、「さとるん」の愛称で親しまれている
相馬理(そうま さとる)さんが、この度、リモートドラマ「あなたの夢叶えますガチャ〜アイドル編」
(※ドリプラチャンネルにて全2話配信中)と、ABEMAのオンラインシネマのドラマ「Go!Con!」の
2作品で、ドラマ出演デビューを果たしました。

どちらの作品も、新型コロナウイルス感染拡大防止による自粛期間の中、撮影を全てリモートで行うという新しい試みのドラマです。

「あなたの夢叶えますガチャ〜アイドル編」は、日本テレビ系ドラマ「東京タラレバ娘」や「花咲舞が黙ってない」などを手掛けた脚本家の松田裕子さんが書き下ろしたストーリーを、映画「honey」や「ピーチガール」の監督である神徳幸治さんが演出した、ネットのビデオ通話を舞台とした作品で、
配役はAチームとBチームに分かれており、この中で相馬さんはBチームで「千人の応募者の中からオーディションを勝ち抜き、アイドルグループの爽やか笑顔担当・きっしー役」として、爽やかスマイルのお兄さん系アイドルを好演しています。

一方、もう1つの作品「Go!Con!」は、緊急事態宣言で全ての仕事が中止になってしまった歌手の卵で29歳の自称崖っぷち女性「楓」が、オンラインの飲み会に参加すると、それはアバター合コンだった…という内容のラブコメディードラマで、その中で相馬さんは、アバター合コンに参加するイケメン会社員「蓮」を演じています。

緊急事態宣言やソーシャルデイスタンスの確保でドラマ撮影やエンタメ業界が大打撃を受ける中、インフルエンサーである相馬さんは、初ドラマの出演、そしてオーディションまでもが“リモート“だった中でのドラマデビューを果たすこととなり、まさにこの時代に合った新しいイケメン俳優の道を
切り開いています。今後も、ネ沢山の人に自分のお芝居をにみてもらえたら嬉しいと語る相馬さん。これからの更なる活躍が期待されます。

●真夜中の12時
全員サロンモデルのグループYouTuber・真夜中の12時のYouTubeチャンネル
チャンネル登録者数 3.5万人
https://www.youtube.com/channel/UCwvJn3iqoN712fvITTjC-Fg

 

狩野英孝、芸人歴17年間で『マジでツラかった仕事ベスト3位』をYouTubeチャンネルで紹介

 

マセキ芸能社所属のピン芸人狩野英孝さんは、2019年12月31日から「狩野英孝【公式チャンネル】EIKO!GO!!」というYouTubeチャンネルを開設し、自身のキャラクターを生かしたゲーム実況や歌唱、バラエティ企画などで、YouTuberとしても注目を集めています。

そんな狩野さんが6月10日に更新した動画「芸歴17年、マジでツラかった仕事ベスト3発表します」
では、数多くの体を張る仕事やロケ、ドッキリなどを体験した狩野さんが、これまでの芸人人生17年の中でも厳選した特にツラいと感じた仕事を第3位から、ランキング形式で紹介しています。

まず、第3位はフィリピンで行なった「マニラ警察ロケ」 これは狩野さんが芸人になって、初めての海外ロケだったそうで、内容は“マニラの犯罪を無くそう!”と、現地の警察に密着したロケだったのですが、ケンカやカーチェイス、盗難など様々な犯罪に遭遇し、食べ物も口に合わず、かなりツラい海外ロケデビューとなってしまったそうです。

第2位に挙げたのは「大喜利で1日でブログ1001回更新」というAMEBAから「ギネスに申請したい」と依頼された仕事で、最初は喜んで引き受けたものの、24時間ホテルで缶詰め状態で、ずっと大喜利を答え続けるのは体力的にも精神的にも地獄だったと語っています。

そして、狩野さんが最もツラかった仕事の第1位として挙げたのは「アフリカサバンナでロケ」
これは哀川翔さんが主演した映画「ゼブラーマン」で衣装を担当した会社が、特製のリアルな
シマウマの着ぐるみを用意し、それを着た狩野さんが実際のシマウマの群れに混じる…という
サバンナでのロケだったのですが、実際に狩野さんが着てみると着ぐるみはワンサイズ小さく、
しかも炎天下のサバンナで疲れ果てた狩野さんはシマウマの着ぐるみを着たまま横になって
草むらで休んでいたそうです。すると、その姿を死んだ本物のシマウマと勘違いしたハイエナが
3頭も近付いてくるというアクシデントが発生!ハイエナに着ぐるみをボロボロにかみ砕かれ、
命がけで走って逃げたという、命の危険を感じるエピソードを披露しました。

しかし狩野さんは、「でも、どんなにツラくて心折れそうなロケでも、視聴者の方から、『面白かったです!家族みんなで笑いました』とか『バラエティ番組で初めて父の笑顔を見ました』とか言われると、あぁ、芸人として頑張って良かった。苦労して努力して良かったって救われました。」と、ランキングを締めくくりました。
どの仕事も、我々一般人の生活では考えられないような恐ろしい体験ですが、「それでも誰かが笑ってくれるなら頑張れる」という発言は、まさに出川哲郎さんも所属するマセキ芸能社の芸人魂の血が成せる技なのかもしれません。

●狩野英孝【公式チャンネル】EIKO!GO!!
お笑い芸人狩野英孝のYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 28万人
https://www.youtube.com/channel/UCDn8Lqf-x0zD8hmFUg08f6w

●この記事に関する動画
芸歴17年、マジでツラかった仕事のベスト3発表します
https://www.youtube.com/watch?v=0QfP50dKfow

 

芸能生活40周年!山田邦子がYouTubeで一般人にアドバイス&芸能ニュースを語る!             

 

まもなく60歳の還暦を迎え、最近では芸能生活40周年を迎えた山田邦子さん。

山田さんは、1981年に「右手をご覧ください、一番高いのが中指でございます」などのギャグを用いた“バスガイドネタ”で人気者となりました。同年の流行語「ぶりっ子」は、山田さんがギャグに
使ったことから一般的な言葉になったと言われています。
その後、ビートたけしさんや明石家さんまさんも出演した、フジテレビ系列の伝説的コントバラエティ番組『オレたちひょうきん族』にレギュラー出演を果たすと「邦ちゃん(くにちゃん)」の愛称で
お茶の間の人気者となり、その後も数多くのバラエティ番組やドラマにも出演してきた、
日本のテレビ界を代表するコメディエンヌの1人です。

そんな邦子さんの軽快なトークのテクニックは今も健在で、近年はSHOWROOMなどのライブ配信に出演するほか、2020年2月からはYouTubeチャンネル「山田邦子 クニチャンネル」を開設して
これまでの40年の芸能人生の中で体験したエピソードや、芸能ニュースを笑いと爽やかな毒を交えて話しています。

5月17日にアップした『芸能人と付き合うにはどうすればいいか?芸歴40年の山田邦子が教えます。』という動画では、「コメント欄で“芸能人との付き合う方法”を聞いてきた方がいたので…」と、
邦子さんなりに考えられる限りのアドバイスをエピソードを交えて紹介し、芸能人がよく行く場所や、付き合いやすい職業について語りました。

また、5月26日の動画では、ダレノガレ明美さんの捏造(ねつぞう)被害のニュースを受けて、
自身の芸能生活での経験を踏まえて「捏造」について語られています。

一般視聴者の些細な質問から、芸能人生が長いからこそ話せる、芸能ニュースの問題まで、
山田さんが軽快なトークでしゃべり倒す「山田邦子 クニチャンネル」は、30代以降の世代には
懐かしく、若い世代には新しく映るのではないでしょうか。
いずれにせよ、令和の今でもあの時のお茶の間の「邦ちゃん」のトークは
衰えることを知らないどころか、“かつてない”進化を続けているといえるでしょう。

●山田邦子 クニチャンネル
タレント・山田邦子のYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 3.8万人
https://www.youtube.com/channel/UCaYUegv1fnOwheSpgfiEJIg

●この記事に関する動画
芸能人と付き合うにはどうすればいいか?芸歴40年の山田邦子が教えます。
https://www.youtube.com/watch?v=gcmp8NIdKvg

 

孤高のピン芸人「永野」いまさら“YouTube”デビューで何をする?後輩カミナリがモニタリング!

 

「グレープカンパニー株式会社」は、今や好感度ナンバーワンのお笑いコンビである
サンドウィッチマンさんも所属する芸能事務所で、その中でピン芸人としてシュールな芸風で
長い芸歴を誇るのが、永野さんです。

永野 さんといえば、ダンスをしながら「ゴッホより、普通に、ラッセンが好き~!」と叫ぶ
ネタでブレイクを果たし、最近ではテレビ朝日系の人気バラエティ「アメトーーク」で披露した
シュールな1人コント「喉に餅を詰まらせた森進一」でも話題となりました。

そんな永野さんが、6月10日にYouTubeチャンネル「永野CHANNEL」を開設し、記念すべき1本目の動画「永野【公式】孤高の芸人・永野がいまさら“YouTube”デビュー!チャンネル登録お願いします」をアップしました。この動画は、髪の毛を赤色に染めた永野さんが話している映像に、事務所の
後輩にあたるお笑いコンビ「カミナリ」のお2人が別室でモニタリングし、笑いながら突っ込みを入れ、今後の動画の展開を予告するような短い内容に仕上がっています。
カミナリのお2人と永野さんの本格的な動画は、6月15日にアップ予定とのことです。

孤高のピン芸人、永野さんはYouTube界でもそのシュールさや芸人仲間の力で、
トップに”躍り出る”ことが出来るのか?今後のYouTubeでの活動にぜひ注目してみて下さい。

●永野CHANNEL
お笑い芸人・永野のYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 1150人
https://www.youtube.com/channel/UCelpgGoLhrM0o2n44z_3Jqw

●この記事に関する動画
永野【公式YouTubeチャンネル】始動!!
https://www.youtube.com/watch?v=OTp5C0BSZuM

 

錦戸亮、赤西仁と共同でYouTubeチャンネル開設!赤西らの英語指導動画で思わず、あたふた…

 

アイドルグループ「関ジャニ∞」の元メンバーで、2019年9月30日をもってジャニーズ事務所を退所した錦戸亮さんは、その次の日にあたる10月1日に、個人の公式サイト、YouTubeチャンネル、Twitter、Instagram、Weiboを開設し、自主レーベル『NOMAD RECORDS』の発足と、オフィシャルファンクラブ『NFC』の発足、更にアルバム発売とライブツアーの開催も発表し、新しい芸能人生を歩み始めました。

そんな錦戸さんと、同じく元ジャニーズ事務所所属で現在歌手として海外でも活動されている赤西仁さんが、共同プロジェクト『N/A』としてYouTubeチャンネル『NO GOOD TV』を開設してファンを中心に大きな話題になっています。
赤西さんは、KAT-TUNの元メンバーで、2014年2月28日付でジャニーズ事務所を退社しましたが錦戸さんとは同い年で元同じ事務所ということもあり、交流が続いていたそうです。

そんな2人のYouTubeチャンネルの動画は、リモートでの2人と仲間たちによる仲の良さが伝わる会話を中心に展開しています。
『AlterNative English – Vol.1』と題した動画では、海外に活動を移してまだ日が浅い錦戸さんの英語スキルを、どこまで上達させられるかという新企画をスタートさせました。
ジャニーズ事務所を退所してから、日本でのメディア露出が極端に減った錦戸さんですが、動画では以前と変わらない軽妙な関西弁トークで元気な様子が見受けられ、先に海外に活動を移し、ネイティヴばりの英語スキルを持つ赤西さんと、ネイティヴの仲間の計3人からの怒涛の英語指導に、珍しくあたふたと動揺する錦戸さんの姿も見ることが出来ます。
果たして、赤西さんたちによる英語の熱血指導の成果が、錦戸さんに活かされる日は来るのか?ファンならずとも今後の動画にも期待が集まります。

●NO GOOD TV
歌手・赤西仁と錦戸亮のYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 60万人
https://www.youtube.com/channel/UCy5YRlHRDW3y-N5aIzABo9Q

●この記事に関する動画
NGTV - AlterNative English - Vol. 1 | RYO NISHIKIDO & JIN AKANISHI & JIMMY MARTIN & JULIAN CIHI
https://www.youtube.com/watch?v=pL_GtKmy2oQ&t=203s