YouTubeでも独自路線のさかなクンさん 他最新ニュース4記事

2020.06.12

YouTubeでも独自路線のさかなクンさん 他最新ニュース4記事

遂に明日花キララさんYouTubeチャンネル開設へ

 

元セクシータレントで、現在タレントの明日花キララさんが、自身のツイッターにて「明日6/12の19:00より、遂に明日花キララYouTubeチャンネルを開設します」と投稿。

チャンネル名は、「KIRALAND〜キラランド〜」とし本人は「いろんなジャンルに挑戦していく予定です!!!それではキラランドでお待ちしております」とコメントを残しました。

先日、芸能事務所を移籍していたことが報じられた明日花さん。元々YouTuberとのコラボが多かったこともあり、ファンからはYouTube待望論が各SNSから出ていた中、明日花さんは先月13日に、Instagram内で「まだビビっちゃって自分のチャンネルでYouTubeを始めるかは決まっていませんが、その時は発言に気をつけて楽しいことしていきたいなって思ってます」とチャンネル開設への意欲も見せていました。

 

川翔子さん、「ネットは誹謗中傷の場だけじゃない。」

 

11日、TOKYO FM「高橋みなみの『これから、何する?』」にてゲストとして出演した、歌手でタレントの中川翔子さん。番組内でYouTubeチャンネルをスタートした理由などを語りました。

中川さんがYouTubeチャンネルを開設したのは今年4月。チャンネル名は、”中川翔子の「ヲ」”で名前の由来は自身をさらけ出す意味で「ヲタク」の「ヲ」からとったそうです。

昨今、コロナ禍により在宅時間が増えたことから、ゲーム実況を試したのがきっかけ。「世界中の人と好きなことでつながれた衝撃は、ブログを開設したころの再来」と番組内でコメント。

さらに、「ネットは誹謗中傷の場所に見られがちですが、好きなことを共有できるいい場所でもある。」と語り、ゲームで敵を倒すと共に喜ぶこともあれば、下手なプレイをすれば、一緒に落ち込む視聴者との一体感が「とにかく楽しい」と話します。

また、5月に入りゲーム実況のみならず様々なコンテンツの発信が加速しています。

新型コロナ感染防止を呼びかける漫画動画を作成、構成から声優まで全て本人が勤めた動画をアップロードした他、人気漫画「鬼滅の刃」のキャラクターを筆ペンで書いた動画は200万再生を突破するなど、様々な一面を見せる中川翔子さん。

番組内で「何かを始めるときに大切なことは?」との問いに、中川さんは「年をとると新しいことを始めるのは怖くなる。だから好きなものを取り入れて『やりたい!』という衝動に乗っかるといい」と答えました。

●中川翔子の「ヲ」
タレント・中川翔子のYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 21.4万人
https://www.youtube.com/channel/UCGlWnxRgmii2-InQLp8HmiA

 

仲里依紗さん、生理前のイライラに思う動画にSNSの反響が凄い

 

女優で現在YouTubeのチャンネルでも活動する仲里依紗さんが、生理前の“イライラ”について、独自の持論を展開、女性視聴者から様々な共感のコメントが来ています。

動画ではすっぴんにサングラスというかなり緩い姿で登場。「2〜3日前からですね、女性特有のやつですよ。」と生理中なことをカミングアウト、さらに「すごくね、自分が自分じゃなくなるみたいな現象が起きてまして」と症状が重いことを打ち明けました。YouTube開設以降、女優としての一面とはまったく別の独自のゆるいチャンネルでファンからは定評がある仲里依紗のチャンネル、しかし今回は、「とりあえず闇」「全てにイライラするの」と生理だけではなく、仕事復帰に生じた自身の生活の変化へのストレスがあるなどとも語っており、対策として“ネット通販”で商品を購入していることを報告、その商品を紹介しました。

まず最初にでてきたのは“パンチングマシーン”しかし、何度か商品に空気を入れる段階でミスをしてしまい、逆にイライラしてしまいます。完成後はストレスを発散するようにパンチとキックの連打、「10あったストレスが8か7くらいになりましたね」とあまりストレスが減ってないとコメントしました。

次の商品は、家の中でも大声で叫ぶことができる、“叫びのつぼ”を紹介。大きな音を吸収するつぼを模した商品に向かい、「夜さぁ、ゲームばっかりしてさぁ!」と夫で俳優の中尾明慶さんへの不満大声でシャウトするとかなりすっきりした様子でした。

仲さんのありのままの姿にファンからは、「共感しすぎて涙でた」「女優なのにこんなこと言ってくれると心強い」など共感や勇気をもらったなど、コメント上だけでなく各SNSでも反響を呼びました。

●仲里依紗です。
タレント・仲里依紗YouTubeチャンネル チャンネル登録者数 44万人
https://www.youtube.com/results?search_query=%E4%BB%B2%E9%87%8C%E4%BE%9D%E7%B4%97

●この記事に関する動画
生理前?ストレスでお家爆破しそうだから大至急対策した
https://www.youtube.com/watch?v=PIiqjr8GwTI

 

YouTubeでも独自路線のさかなクンさん

 

11日、魚類学者・イラストレーター・吹奏楽奏者でタレントのさかなクンさんが、自身の公式YouTubeチャンネル『さかなクンちゃんねる-FISH BOY-Sakana-kun』にて、剣道を披露。

100円均一のみで購入したものを使って楽器を作り演奏したり、自身の口癖である「55(ギョギョ)」にかけ、特大ジンベイザメを巨大なキャンバス上に5m55cmで描くなど、独特な世界観の中日頃の自身で行っていることを発信しているさかなクンさん。

東京海洋大学の名誉博士で客員准教授でもあり、、参議院国際経済・外交に関する調査会に出席するなど、魚類学者としての国会に活動は有名ですが、他にも東京スカパラダイスオーケストラとセッションするなど、アーティストとして演奏するなどマルチに活躍しています。

そんな中、今回は剣道に挑戦。実は小学生の6年か、週二回道場に通って習っていたさなかクンさん。武士道について語る一面を覗かせるさかなクンに「さかなクンの礼儀正しさは、剣道から来てるんですね。」「超意外!」などのコメントが寄せられた。

YouTubeチャンネルで活動する上で、「いままでやってみたかったことや未知なる分野にもこれからどんどんチャレンジしていくギョー!! 」とコメントしていることから、ファンは今後も様々な企画にチャレンジすることを期待しているようです。

●さかなクンちゃんねる - FISH BOY - Sakana-kun
タレント・さかなクンのYouTubeチャンネル チャンネル登録者数 4.1万人
https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%81%95%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%82%93

この記事に関する動画
【本邦初公開!!】魚の呼吸…さかなクン、もうひとつの顔
https://www.youtube.com/watch?v=GbOZ4QrytJY

 

アンジャッシュ渡部建さんが不倫認めYouTubeの動画全コメント停止

 

文春オンラインにて「複数人の女性との不倫」が報じられたアンジャッシュの渡部建さんが10日、所属事務所の公式サイトにて、活動を自粛すると発表しました。

また報道の直後、YouTubeのコメントが全て出来なくなっています。報道直前の動画は「男性の皆さん!今一番女性に喜ばれる差し入れはこれだ!【フルーツサンド】」 というタイトルで、テイクアウト出来る商品の紹介動画になっている。冒頭では、自身のチャンネルの視聴者の層が男性層が多いことにふれ、今回の動画は女性向けの動画であることを“強調”、文春オンラインにて発表前にはテレビ局全局で出演を自粛する申し入れがあったと一部報道がされているが、YouTubeチャンネルも9日に全動画コメントが出来ない使用に変わっており、SNSなどでは「何かトラブルがあったのでは?」「何かキナ臭い動き」などのコメントが出ていた。

翌10日には各局から各局は、続々と出演の見合わせを正式発表。YouTubeの動画自体の取り下げはないものの、当初1万再生程度だったこの“フルーツサンド”動画は再生数が40万再生を声、低評価も当初100ほどしかなかったものが、1万を超えています。

渡部さんは「私の不徳の致すところであり、家族を深く傷つけ、また、普段お世話になっている仕事関係の皆様、応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変猛省しております」とコメント。

ネット上では、「テレビはもう絶望的」「復帰するならもうYouTube以外ありえないのでは?」「また芸能人の不祥事に行先=YouTubeになりそうだな」と渡部さんの復帰先としてYouTubeでの復帰が濃厚というコメントが相次いでいます。

●アンジャッシュ渡部チャンネル お笑い芸人アンジャッシュの渡部建のYouTubeチャンネル
チャンネル登録者数 6.6万人
https://www.youtube.com/channel/UCOEciAuGGg8vpcMcYGxZoGQ