どんな質問でも打ち返す!イチロー先生による「人生の授業」がありがたい

2020.07.03

どんな質問でも打ち返す!イチロー先生による「人生の授業」がありがたい

6月23日から公開されている、国民的スター・イチローさんの動画『おしえて!イチロー先生』が、

公開から1週間で445万回以上の再生回数を記録しています。(2020年7月3日現在)

この動画は生徒役に扮した子供、若者、大人といった様々な年齢層の人たちが、

日ごろ直面している悩みや疑問を、教室の壇上に立つ「イチロー先生」に尋ねるという企画。

世界を舞台に、常に周囲が期待する以上の結果を出してきた“天才”が、

一言一言ことばを選びながら、同じ目線で語りかける姿が、多くの視聴者の共感を呼んでいます。

 

目次

 

 

イチロー、「結婚はギャンブル」「嫌われるの⼤好きです」名言連発でみんなの悩みを解決! SMBC日興証券「おしえて!イチロー先生」

https://youtu.be/3izSYfEnvKA

 

 

人との輪を、自分から閉ざすべからず!

 

最初に質問に立ったのは、小学生の男の子。

彼がイチロー先生に尋ねたのは

 

最近クラスメートと馴染めないのですが、無理してでも友達の輪に入るべきでしょうか。

 

その問いに対しイチロー先生は「はぁ〜」とため息を漏らし

「むずかしいね〜」と本音を漏らします。

その後「無理して入る必要はないと思う。疲れちゃうから」

と優しく少年に語りかけ始めたものの、

 

「でもね、無理して入っていくことで学ぶこともある

(輪の中に入ってみて)体験することはすごく大事なこと。

一度入ってみて見極めるのもいいかもしれない」

 

と、世界の野球チームを渡り歩き、様々な人間関係の中で揉まれながらも

自分を見失うことなく、高め続けてきたイチローさんならではの人づきあい法をわかりやすく説明しています。

最後は「(人との関係を)完全に閉ざすということを最初にしてはダメだと思う」と

しっかりした目線で少年に伝えるイチローさん。

この少年に、勇気を持って飛び込んでいく勇気を与えているようにも見えました。

 

 

プロになって、野球の楽しさはゼロになった

 

少年少女たちからの質問の中で、特にイチローさん「らしいな」と感じさせたのが

 

お寿司が好きで、将来お寿司屋さんを開きたいけど、どう思う?

 

というもの。普通の大人の模範回答であれば

「夢に向かって、がんばれ!」となるところですが、イチロー先生の答えは違いました。

 

「それは(お寿司の)プロになるっていうことだよね。

僕は野球をプロとしてやってきたけれども

小学生中学生の時に感じていた野球の楽しさはプロになってゼロになった

プロでは基本的には失敗と向きあう時間になる。それはすごく大変なこと」

 

プロになると、それまで好きだったものでも心から楽しめなくなる

という厳しさを、夢を目指す前に知っておくべきという本質論をズバッと回答しました。

これを世界のイチローから言われてしまうと、少年としてはツライものがありますが

「子供の夢だから」と軽視するのではなく、本音で真剣に語る姿に

イチローらしさを感じることができます。

 

 

他人から嫌われることが大好き!

 

生徒が若者や大人に変わり、質問の内容も生々しくなってきます。

 

他人から嫌われることが怖くはないですか?

 

深刻な表情で質問をする男性。

それに対してイチロー先生が、圧巻の切り返しを見せます。

 

僕、他人から嫌われることが大好きなんですよ!

 

緊迫した場の雰囲気が、一変して笑いに包まれます。

 

「その人たちの僕に対するエネルギーは半端ないでしょ?

無関心が一番辛いですよ。

だから、大嫌いと言われたら、ゾクゾクしますよ

 

凡人にはない発想力と前向きさ。

どんな環境の中でも、ブレずに自分を貫き通したイチローさんの

メンタルの強さの秘密を明かしてくれました。

 

この他動画には、

イチローさんがメジャーリーグを捨てて、真剣に日本に帰ろうと悩んだこと

理想の夫婦のあり方、お金に対する価値観など

公の場でこれまで語ったことがないようなぶっちゃけトークが満載です。

 

 

イチロー教があったら入りたい!

 

コメント欄では

  • どんな質問にもわりとすっと答えが出てくるのはすごいと思う。
  • 論点ずらしの『逃げ』の回答をしてないのが素晴らしい。
  • 改めて凄い方、素晴らしい方だとおもえる方。こんな方が日本人で誇らしく感じます。
  • イチロー教という宗教があるなら入りたい。

と、驚きと感謝を表すような言葉であふれています。

 

日米で前人未到の記録を数々残してきた、スーパースター。

しかしその裏には、とてつもなく高い壁や、複雑な人間関係の中での軋轢があり

そのたびに自問自答しながら、後悔しない生き方を実践してきたからこそ

現役時代の巧みなバットコントロール同様、

どんな角度から質問が飛んできたとしても打ち返す、頭の回転の速さが備わっているのでしょう。

 

まだ動画を観ていない方は、ぜひ一度チェックすることをオススメします。

自分の人生と重ねながら、観入ってしまうこと間違いなしですよ!

 

日常の疑問から、人生についての悩みまで!SMBC日興証券「おしえて!イチロー先生」

https://www.youtube.com/playlist?list=PLmizDd4zjjxcgP88GwrL0kxlqP935jcxm

 

●oricon
エンタメ・音楽・ランキングなど、幅広い芸能情報を毎日配信する動画トレンドメディア。
●チャンネル登録者数:94.3万人(2020年7月3日現在)