清原和博の財布には現在●●円!石橋貴明と男気ジャンケン「やっぱりスターだ!」

2020.07.27

清原和博の財布には現在●●円!石橋貴明と男気ジャンケン「やっぱりスターだ!」

元プロ野球選手の清原和博さんが、とんねるず・石橋貴明さんのYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」にゲスト出演。覚せい剤所持で逮捕された時のことや留置場での生活を赤裸々に語り、久しぶりに再会した息子との感動エピソードも公開しています。

『とんねるずのみなさんのおかげでした』の大人気コーナー「男気ジャンケン」の復活が話題になり、再生数は3夜連続の配信で合計960万回を突破しています。(2020年7月27日現在)

 

目次

 

 

【第1夜】清原和博さん執行猶予明けで出演

 

開設からわずか1ヶ月で100万人を達成した石橋貴明さんのYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」。

登録者数が急激に増加していることのお祝いで、

六本木の高級焼肉店の個室を借り切り「男気じゃんけん」を開催することに。

 

YouTubeスタート1ヶ月記念!沢山見てくれてありがとうシリーズ!【清原和博3日連続スペシャル】第1夜 ~清原、全部話すってよ~

https://www.youtube.com/watch?v=5hxJ0FhRCsk

 

 

「俺とタイマンできるのはトランプぐれえだろ 呼べ呼べ!」

と気合の入った石橋さんの前に現れたのは、4年ぶりの映像出演となる清原和博さん。

「テレビ映っていいの?」と心配する石橋さんですが執行猶予明けと聞き、

「良かった。テレビ出ていいんだ、キヨさん」と安堵の表情を浮かべていました。

 

清原さんは留置場から出てからリバウンドで太ったらしく、お腹がぷっくり。

視聴者からも「お腹が気になる」とコメントが寄せられていました。

 

清原さんは「貴ちゃんねるず」をチャンネル登録して毎回観ているそう。

登場から終始和やかな表情で

「出所おめでとう〜!」という石橋さんのボケにも

「イヤイヤ、刑務所入ってませんから」と笑いながら返します。

 

ちなみに清原さんの留置所の番号は、現役最後の背番号と同じ114とのこと。

これにはその場のスタッフも大爆笑します。

 

また、今回の出演について清原さんは、男気ジャンケンの開催を聞いていなかったそう。

プロ野球で稼いだお金は全部なくなってしまったため、所持金で足りるのかどうかを心配していました。

 

石橋さんはそれを意に介さず、スタッフのマッコイ斉藤さんを食事の席へ招待。

1枚4,000円の最高級牛肉、シャトーブリアン(200g 15,600円)を注文します。

 

不安そうな清原さんを激しく動揺させたのは、

男気ジャンケンで共演した、おぎやはぎの矢作兼さんからのメッセージ。

 

「清原さん、砂糖や塩をみるとちょっと思い出すんですか?」

という質問に思わずタン塩を吐き出しそうになります。

 

「それはないです」と否定する清原さんでしたが、

さらに、おぎやはぎの小木博明さんから

「取り調べで本当にカツ丼は出たんですか?」という質問が。

清原さんは気を取り直して「それはないです」と答え、留置場での生活を語り始めます。

 

 

清原さんが44日間過ごした留置場では、毎朝6時半ごろに起床。

朝食は、ドアに付いた小窓から差し出されるそうです。

そのあとは留置場から取調室まで移動するのですが、その移動中は手錠をはめられたまま。

毎日それが続くため、心が折れそうになってしまうそうです。

 

さらに話は逮捕時のことにも及びます。

最初に手錠をはめられたときには、頭がぐらんぐらんしており、

「現実か幻覚なのか分からなかった」とのこと。

幻覚や幻聴の症状もあったそうで、

「誰かが喋っているかのような感覚があった」と薬物中毒の怖さを語ります。

 

石橋さんは、その話に全く怯むことなく

「その怖さも伝えていかなきゃいけない」とさらに質問。

今度は「留置場生活の楽しみ」についてトークを展開します。

 

「44日間の留置所生活で、楽しみは全くなかった」と答える清原さん。

ひたすら時計を眺めているだけの生活だったそうです。

「もう本当に懲りました」と率直な心境を語っていました。

 

※「男気ジャンケン」……日本各地で商品を大量購入し、ジャンケンで最後まで勝ち残った1人が全額自腹で支払い、男気を見せるロケコーナー。

 

 

【第2夜】石橋貴明さんと野球談義「片岡篤史は失敗」

 

【清原和博3日連続スペシャル】第2夜 清原、野球談議に花を咲かせるってよ<YouTubeスタート1ヶ月記念!沢山見てくれてありがとうシリーズ>

https://www.youtube.com/watch?v=RS8PkB_QpDc

 

 

「第2夜」の動画では「男気ジャンケン」の思い出についてトーク。

最も印象深いエピソードは、 “大魔神”こと佐々木主浩さんと清原さんが泡盛を飲んでいた放送回とのこと。

酔っ払った清原さんがスタッフに泡盛を勧めた結果、マッコイさんがベロベロになり、その後のロケが2本中止になったそうです。

 

また、静岡のステーキハウスで行われたロケでは約160万円の支払金額が!

「良い時代のフジテレビ、今はできないですよ。悲しいぐらいですよ今のTVは」

と石橋さんはしみじみ振り返ります。

 

そんなときに、男気ジャンケン・メンバーのカンニング竹山さんからメッセージが到着。

「元木はうまいことやった?」という質問を紹介します。

清原さんの舎弟のような存在の元木大介さんについて、清原さんは次のようにコメント。

 

「その通りだと思いますよ。今の時代の選手たちに合っているんじゃないですかね。

僕らの時代の先輩後輩の厳しい感じよりも、コーチとの距離が近くてコミュニケーションが上手いんじゃないですかね」

 

元木さんとは対照的に「失敗している」と清原さんが語るのは、元プロ野球選手・片岡篤史さん

阪神タイガースでコーチを務める片岡さんは、選手を呼びつけて泣かすことがあるそうです。

 

「2軍降格を伝えると泣くんですよ。先輩、どう思います?」

と片岡さんから最近相談された清原さんは、

「俺が泣きたいんや!」と答えたそうです。

 

※「元木大介」……1990年読売ジャイアンツ入団、33歳で現役を引退。

2019年から巨人の一軍内野守備兼打撃コーチに就任。

 

※「片岡篤史」……PL学園では清原さんの2学年後輩。日ハム、タイガースを経て、2006年に引退。2010年から阪神の一軍打撃コーチに就任。

 

 

【最終夜】逮捕後に息子と3年ぶりの再会

 

【清原和博3日連続スペシャル】最終夜 ~石橋、清原和博をずっと応援するってよ~ <YouTubeスタート1ヶ月記念!沢山見てくれてありがとうシリーズ>

https://www.youtube.com/watch?v=z4mtWut48fI

 

 

最終夜の動画では、男気ジャンケンでアシスタントを務めていた“ポンちゃん”こと本田朋子さんのメッセージも紹介。

 

「ご無沙汰しております。今1番キラメク瞬間はどんな時ですか?」

 

アナウンサーらしい真面目な質問に清原さんは、

「息子のバッティングを見ているときですかね」

と息子についてのエピソードを語り始めます。

 

清原さんには、高校3年と中学3年の息子がいるものの、逮捕されてから3年以上会えなかったそうです。

ようやくおとずれた再会の日。

どんな言葉をかけたらいいか分からず、緊張で食事がほとんど喉を通らなかったそうです。

 

息子に再開した清原さんは「ごめん…」と一言。

それに対して息子2人は「大丈夫!大丈夫!」と明るく返事。

 

その日、清原さんたち親子は一緒にキャッチボールしました。

運動不足でボールが投げられない清原さんに対して、力強く速いボールを投げる息子2人。

「こんな球を投げられるようになったんだ…」

と思わず泣いてしまい、涙でボールが見えなかったそうです。

 

この再会は息子たちが「父に野球を教わりたい」と直訴したことで実現。

清原さんが嫌いになりかけた「野球」が、息子と繋がるきっかけを作ってくれました。

 

石橋さんはこの感動のエピソードに対して、

「やっぱり野球の神様っているんだよね。野球の神様に愛された清原和博に『親父しっかりしてくれよ』というボールを投げてくるんだから。やっぱり『野球って良いスポーツだな!』と思っちゃうんだよね」

 

清原さんの目には涙が溜まっており、

「忘れられない…。これ以上、あの2人を失いたくないという気持ちが強い」

と立ち直りへの強い想いを語っていました。

 

 

とんねるずの「男気ジャンケン」復活

 

本動画のラストで石橋さんは、さらに清原さんへの熱い想いを語ります。

 

「清原和博を俺が好きだと思ったときに、残り何人かになったとしても、好きって言った自分を変えちゃいかん。だってスーパースターだもん。今までたくさん光を浴びてた分、影は長いよね」

 

このメッセージを聞いた清原さんは涙目に。

さらに石橋さんは清原和博さんへの尊敬と敬意を込めて言葉を続けます。

 

「キヨさんならやれると思う。

あれだけすごいピッチャーたちの球を打ち返してきたんだから、その人たちにも失礼だよね。

山田久志さん、村田兆治さん、野茂英雄、伊良部、松坂大輔に対して、清原和博を倒すために投げてきたピッチャーたちに対して失礼だよね。

ここでドラッグなんてものに負けたら、全員の気持ちを裏切ってしまう!」

 

そんな熱い応援に清原さんは、次のような決意を述べていました。

 

「自分は野球界にも貢献しないといけないし、薬物依存で苦しんでいる人にも希望と勇気を与えられる存在になりたいと思っている」

 

本音のトークが心地良かったのか、酒がまわって眠くなってしまう石橋さん。

最後の力を振り絞り、3人分の焼肉代(53,966円)をかけた男気ジャンケンに臨みます。

 

石橋さんは脱落し、最後に勝ったのは清原さん!

「やっぱりスターだ!」と盛り上がる石橋さんに、久しぶりのガッツポーズを見せます。

清原さんは自分の財布に入った10万円から6万円を抜き、笑顔で店員さんに渡していました。

 

内容の濃い3本のスペシャル動画に、視聴者からのコメントは合計で24,000件以上。

 

  • 貴さんの人柄や優しさを改めて感じた。
  • YouTubeアカデミー賞あったら、間違いなく最優秀作品やわ。
  • スマホ見て、号泣してたら、かみさん、子供にめちゃくちゃ心配されたょ。
  • きよさんドラックに負けそうになったらタカさんの言葉思い出してください。

 

などなど好意的な感想が多く寄せられていました。

薬物依存から再起を誓う清原さんを、石橋さんのようにあたたかく応援していきたいものです。

●貴ちゃんねるず
石橋貴明が2020年6月19日に始めたYouTubeチャンネル。
プロ野球への深い造詣を活かしたニュース動画、おぎやはぎや阿佐ヶ谷姉妹をゲストに招いた動画などをアップし、ほとんどが100万回再生を超えている。
チャンネル登録者数 104万人(2020年7月27日現在)